教育業界ニュース

シャープ

インタラクティブホワイトボード「LCD-WD551」新発売 画像
ICT機器

インタラクティブホワイトボード「LCD-WD551」新発売

 シャープNECディスプレイソリューションズは2021年7月16日、マイクロソフト社「Windows collaboration display」認証取得の55型4K対応インタラクティブホワイトボード「LCD-WD551」の受注を開始。出荷開始は7月30日予定。

シャープ「Dynabook Chromebook C1」Wi-Fi専用モデル 画像
ICT機器

シャープ「Dynabook Chromebook C1」Wi-Fi専用モデル

 シャープは、Dynabookと共同で開発した「Dynabook Chromebook C1」のWi-Fiモデルを商品化し、教育機関向けに2021年7月下旬以降発売する。現行のLTE内蔵モデルにWi-Fi専用モデルを追加し、Chromebook のラインアップを拡充する。

【EDIX2021】授業での機器活用と先生方の負担軽減が焦点 画像
ICT機器

【EDIX2021】授業での機器活用と先生方の負担軽減が焦点

 GIGAスクール構想により小学校・中学校をはじめとして1人1台端末の環境が整備されつつある。今回のEDIXでは子どもたちの学ぶ環境と先生方の働き方がいかに改革されるかに焦点が移ったと感じられた。注目の出展製品を紹介する。

a.school×シャープ、STEAM教育プログラム提供開始 画像
教材・サービス

a.school×シャープ、STEAM教育プログラム提供開始

 a.schoolは2021年3月31日、中高生向けSTEAM教育プログラム「イノベーションを通じた社会課題シリーズ」をシャープと共同開発したことを発表。プログラムは、経済産業省が運営するオンライン図書館「STEAMライブラリー」で一般公開されている。

シャープ「Dynabook Chromebook C1」GIGAスクール対応 画像
ICT機器

シャープ「Dynabook Chromebook C1」GIGAスクール対応

 シャープとDynabookは、「GIGAスクール構想」学習者用端末の標準仕様に準拠したノートパソコン「Dynabook Chromebook C1」を共同で開発。2021年2月以降に発売する。LTE内蔵で、GoogleのOS「Chrome OS」を搭載している。

シャープ、輪番タイマー搭載充電保管庫…GIGAスクール準拠 画像
ICT機器

シャープ、輪番タイマー搭載充電保管庫…GIGAスクール準拠

 シャープは、GIGAスクール構想の標準仕様に準拠した輪番タイマー搭載充電保管庫を2020年10月に発売する。複数のタブレット端末やパソコンなどの学習用端末を、効率よく充電しながら保管できる。

シャープ、ロボホン活用した小学校向け「AI教育パック」 画像
ICT機器

シャープ、ロボホン活用した小学校向け「AI教育パック」

 シャープは2020年7月3日、コミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」を活用した小学校向け「AI教育パック」を発売した。教育機関や自治体などの法人が対象。価格はオープン。

    Page 1 of 1
    page top