教育業界ニュース

近畿大、学生・教職員対象にコロナ抗原検査を無償実施

 近畿大学メディカルサポートセンターは2021年4月27日から5月11日の期間、東大阪キャンパスにおいて、希望する学生・教職員を対象に無償で新型コロナウイルスの抗原検査を実施する。

イベント 学習者
キャンパス内での抗原検査(イメージ)
  • キャンパス内での抗原検査(イメージ)
  • 近畿大学メディカルサポートセンター
 近畿大学メディカルサポートセンターは2021年4月27日から5月11日の期間、東大阪キャンパスにおいて、希望する学生・教職員を対象に無償で新型コロナウイルスの抗原検査を実施する。

 近畿大学メディカルサポートセンターは、新型コロナウイルス感染の第4波が拡大し、大阪府に緊急事態宣言が発出されたことを受けて、無症状感染者の早期発見、感染拡大防止を目的として、東大阪キャンパス内に検査場を設置し、7日間で1,400人に抗原検査を行う。

 今回実施する検査は「SARS-CoV-2抗原定性検査キット」を使用し、検査対象者から鼻咽頭・鼻腔ぬぐい液を採取して行う。30分以内には感染の有無を確認することができ、検査結果は陽性者にのみ電話で通知。陽性者が出た場合は保健所と連携して対応する。なお、今回の検査は感染の症状がある者は対象外となる。

 近畿大学メディカルサポートセンターは今回の結果を検証し、今後、定期的な検査の実施を検討するとしている。

◆近畿大学メディカルサポートセンター 新型コロナウイルスの抗原検査
実施日:2021年4月27日(火)・28日(水)・30日(金)・5月6日(木)・7日(金)・10日(月)・11日(火)
実施時間:9:00~13:00
会場:近畿大学東大阪キャンパス10号館(大阪府東大阪市小若江3-4-1)
対象:東大阪キャンパス学生、教職員
※新型コロナウイルス感染症の症状がある者は検査対象外
定員:各日200人(7日間合計1,400人)
検査料:無料(大学負担)
申込方法:Web申込フォームから検査日時を選んで申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top