教育業界ニュース

学校ネット環境、事前評価に向け課題解決事例など…文科省

 文部科学省は2021年3月12日、ネットワーク環境の評価(アセスメント)を事前に行うための対応策と課題解決事例をまとめ、全国の学校設置者に通知した。アセスメント項目を参考に学校のネットワーク環境を確認し、課題がある場合は改善策を講じるよう呼び掛けている。

教育行政 文部科学省
ネットワーク環境の事前評価に係る対応の流れ(イメージ)
  • ネットワーク環境の事前評価に係る対応の流れ(イメージ)
  • ネットワークに関する課題解決事例
  • ネットワーク関連の課題解決事例
  • ネットワーク関連の課題解決事例
  • ネットワーク関連の課題解決事例
  • ネットワーク関連の課題解決事例
  • ネットワーク関連の課題解決事例
 文部科学省は2021年3月12日、ネットワーク環境の評価(アセスメント)を事前に行うための対応策と課題解決事例をまとめ、全国の学校設置者に通知した。アセスメント項目を参考に学校のネットワーク環境が安定的に確保されているか確認し、課題がある場合は適切な改善策を講じるよう呼び掛けている。

 文部科学省は、GIGAスクール構想を円滑に進めるためには、学校や学校設置者などにおいて、本格運用後に想定される通信ネットワークに係るトラブル事象を可能な限り未然に防ぎ、児童生徒が安定したネットワーク環境のもと、ICTを活用した学習ができる準備を整えることが必要と判断。各学校設置者が自らのネットワーク環境の評価(アセスメント)を事前に行うための対応策を取りまとめるとともに、課題解決事例を整理し、3月12日付で全国の学校設置者に通知した。

 「ネットワーク環境のアセスメント項目」は、児童生徒が安定したネットワーク環境のもと、ICTを活用した学習を行えるようにするため、先行事例も踏まえ、学校がインターネットに接続する際に支障が生じる可能性のある項目にしぼって整理し、参考例として示している。

 ネットワーク環境の事前評価(アセスメント)の実施については、「本年4月からの本格運用に向けた事前点検として、自らのネットワーク環境のアセスメントを行い、円滑な通信のために必要な環境が確保できているか確認すること」と明記。アセスメント実施にあたっての手順や情報なども記している。

 アセスメントを実施した結果、ネットワーク環境に課題などがあると評価された場合については、「その課題に応じて、ネットワーク増強や契約の見直し、運用上の工夫等を行い、ネットワーク環境の改善を図ること」と説明。ネットワーク環境に課題がある場合には、事業者などと相談のうえ、適切な改善策を講じるよう求めており、課題ごとの解決・対処方法も示している。
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top