教育業界ニュース

国際シンポ「朝日地球会議2020」10月オンライン開催

 朝日新聞社は2020年10月11日から15日の5日間にわたり、国際シンポジウム「朝日地球会議2020」をオンライン開催する。国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」に向け、さまざまな分野の有識者とともに考えるセッションを多数実施。一般視聴は無料。

イベント 学習者
朝日地球会議2020 登壇者(一部)
  • 朝日地球会議2020 登壇者(一部)
  • 朝日地球会議2020
 朝日新聞社は2020年10月11日から15日の5日間にわたり、国際シンポジウム「朝日地球会議2020」をオンライン開催する。国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」に向け、さまざまな分野の有識者とともに考えるセッションを多数実施。一般視聴は無料。Webサイトにて申込みを受け付けている。

 「朝日地球会議」は、朝日新聞社が目指すメディアのあり方を実践する国際シンポジウム。2020年は「新しい未来のための5日間」をメインテーマに、新型コロナウイルスによる社会情勢を考慮して初のオンライン配信で開催する。withコロナ、afterコロナの時代に、よりよい世界を作るために何をどう変えていくべきか、国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」を目指しつつ、さまざまなテーマでともに考える機会を提供する。

 開催初日には、小池百合子東京都知事による講演「『未来の東京』を見据えたサステナブル・リカバリーの推進」や、落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズCEO)らによる対談「これからの生きかたと死にかた コロナ禍で私たちはひっそりと動物になっていく」、夏野剛(ドワンゴ代表取締役)・平川理恵(広島県教育長)らが登壇するパネル討論「オンライン教育のあした」など、5つのセッションを実施。そのほか、5日間にわたり国内外の有識者や文化人、芸能人などが登壇し20以上のセッションが行われる予定。

 すべてのセッションはオンラインで無料視聴可能。事前登録制で、開催日前日の10月10日までWebサイトにて申込みを受け付けている。

◆国際シンポジウム「朝日地球会議2020」
日程:2020年10月11日(日)~10月15日(木)
会場:オンライン開催(申込み後視聴用URLをメールで通知)
視聴料:無料
申込方法:イベントWebサイトから申し込む
申込締切:2020年10月10日(土)
《畑山望》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top