教育業界ニュース

ReseEd調査

教育業界でも始まるキャッシュレス化、教職員の負担軽減にも期待 画像
教材・サービス

教育業界でも始まるキャッシュレス化、教職員の負担軽減にも期待

教育業界にキャッシュレス化は必要なのか、保護者集金業務の最新トレンド等について、幼保業界に特化したキャッシュレス集金サービス「enpay(エンペイ」」を企画・開発・運営・販売するエンペイのキャッシュレス・DXコンサルタント 落合彪氏に聞いた。

【リシード調査】学校での集金業務、多くの先生が不安・心配を抱える 画像
教材・サービス

【リシード調査】学校での集金業務、多くの先生が不安・心配を抱える

 リシードは2021年10月1日から14日までの期間、学校における集金業務に関するアンケートを実施した。アンケートから、多くの先生が集金業務に不安・心配を感じていることが明らかになった。

【リシード調査】集金業務に関する先生の負担は?ご意見募集 画像
教材・サービス

【リシード調査】集金業務に関する先生の負担は?ご意見募集

 学校徴収金について文部科学省は地方自治体が徴収・管理すべきと通知しているが、今も現金による集金が行われている学校もあるという。リシードでは、学校での集金業務に関するアンケートを実施する。

【リシード調査】夏休み明けオンライン授業と学校の通信環境9/13まで 画像
ICT機器

【リシード調査】夏休み明けオンライン授業と学校の通信環境9/13まで

 全国の多くの学校で夏休みが明けた。新型コロナウイルスの子供への感染も心配される中、各地で分散登校やオンライン授業等の対応が行われている。

【独自調査】新学期の教員ワクチン接種率は約6割、行政主導の対応求める声目立つ 画像
教育行政

【独自調査】新学期の教員ワクチン接種率は約6割、行政主導の対応求める声目立つ

 リシードは2021年8月20日から25日までの期間、先生を対象に「【緊急調査】先生のワクチン接種状況と夏休み明けの対応」を実施した。

【緊急調査】先生のワクチン接種状況と夏休み明けの対応 画像
教育行政

【緊急調査】先生のワクチン接種状況と夏休み明けの対応

 リシードでは、「先生方のワクチン接種状況」および「夏休み明けの対応」「パラリンピックの学校連携観戦」に関する考えについて、2021年8月20日~25日正午の期間、先生を対象にアンケートを実施。後日、レポートをお届けする予定だ。下記のボタンから回答いただきたい。

    Page 1 of 1
    page top