教育業界ニュース

芝浦工業×追手門学院、大学のDX推進…成果報告会3/8

 芝浦工業大学と追手門学院大学は、文部科学省に採択された「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン」事業を通して、DX推進による教育改革に取り組み、2022年3月8日に事業の集大成となる成果報告会を実施する。参加無料。事前申込制。

イベント 教員
 芝浦工業大学と追手門学院大学は、文部科学省に採択された「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン」事業を通して、DX推進による教育改革に取り組み、2022年3月8日に事業の集大成となる成果報告会を実施する。参加無料。事前申込制。

 「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン」は、大学・高等専門学校においてデジタル技術を積極的に取り入れ、「学修者本位の教育の実現」「学びの質の向上」に資するための取組みにおける環境を整備し、ポストコロナ時代の高等教育における教育手法を具体化し、その成果の普及を図ることを目的にした事業。2021年3月11日に文部科学省が252件の申請の中から54事業の実施機関を公表している。

 芝浦工業大学は、「"学生の学びの心に火をともす"ラーニングアナリティクスによる教育改革」、追手門学院大学は、「統合プラットフォーム構築とAI-ティーチングアシスタントの導入による学修者本位の教育の実現~OI-DAI WIL Plus MATCHによる教育の高度化~」のプランが文部科学省に採択されていた。

 今回は、共に採択された文部科学省「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン」事業を通して、大学におけるDX推進による教育改革を行ってきた集大成として、シンポジウムを共同開催し、成果報告や両大学が導入したシステム事例を紹介する。

 シンポジウム成果報告会は、3月8日午後1時から3時にZoomで無料オンライン開催する。定員100名。申込締切は3月4日午後5時まで。

◆大学におけるDX推進シンポジウム「デジタルを活用した大学・高専教育高度化プラン(Plus-DX)」成果報告会
日時:2022年3月8日(火)13:00~15:00
会場:オンライン(Zoom)
募集人数:100名
締切:2022年3月4日(金)17:00
参加費:無料
申込方法:シンポジウム申込フォームより受け付ける
共催:芝浦工業大学、追手門学院大学
協力:内田洋行
※定員に達した場合、締切前に申込みサイトを閉鎖する場合がある
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top