教育業界ニュース

GIGAスクール向け「uniタッチペン」2/25発売

 三菱鉛筆は2022年2月25日、鉛筆と同じ6角形の軸で持ちやすいGIGAスクール向けタッチペン「uni(ユニ)タッチペン」を新発売する。替ペン先が1個ついて、参考価格1本660円(税込)。

ICT機器 授業
三菱鉛筆「uni(ユニ)タッチペン」
  • 三菱鉛筆「uni(ユニ)タッチペン」
  • Agファイバーペン先拡大図
  • キャップ収納された予備替ペン先
  • 代表的なタッチパネルと対応するタッチペンの種類
  • 代表的な静電容量式タッチペンと「Agファイバーペン先」タッチペンの特徴
 三菱鉛筆は2022年2月25日、鉛筆と同じ6角形の軸で持ちやすいGIGAスクール向けタッチペン「uni(ユニ)タッチペン」を新発売する。替ペン先が1個ついて、参考価格1本660円(税込)。

 GIGAスクール構想により、小中学生にタブレットやパソコン端末が配布され、学校、家庭で端末を活用する機会が増加している。そのような状況の中「uniタッチペン」は、小中学校で導入されている端末で使用することを念頭に開発したタッチペンだ。

 GIGAスクール向けに導入された端末で採用されている静電容量式タッチパネルは、導電性素材が画面と一定面積で接触する場合に反応するよう設計されている。そこで「uniタッチペン」では、「Agファイバーペン先」を採用。画面に触れると、導電性の特殊繊維が広がって接触面積を確保するので、ペン先をつぶすことなく感度良く反応し、滑らかで安定した筆記が可能となる。

 また、タッチペンの先は消耗するが、「Agファイバーペン先」は本体からペン先を取り外して交換することができる。そのため、本体はそのままで、経済的に使用することができる。なお、ペン先のキャップ内に予備の「替ペン先」をセットしているので、ペン先が摩耗した際にはすぐに交換することが可能。

 今回の商品開発にあたり、学校のニーズを確認したところ、「タッチペンでも鉛筆と同じ持ち方を身に付けさせたい」「児童・生徒が授業で使うため、高品質なペンがほしい」という声があがっていた。そのニーズを受けて、「uniタッチペン」は鉛筆と同じ6角軸で、しっかりとした持ち方が身に付く軸に設計した。軸色は、三菱鉛筆「uni(ユニ)」と同じ色で鉛筆のイメージを表現し、高い導電性を付与した樹脂を採用している。

◆uni(ユニ)タッチペン
品名:TP82-600 1P
タッチペン径:8.2mm
価格:【本体】1本660円(税込)【替ペン先】880円(税込)※5個入り
《木村 薫》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top