教育業界ニュース

ICT活用教育アドバイザーとは【教育業界 最新用語集】

 「教育業界 最新用語集」では、教育業界で使われているICT用語や受験用語、省庁が進める取組み等を、おもに教育関係者向けに解説する。記事を読んでいるときや、普段の業務でわからない用語があったときに役立てていただきたい。

教育行政 文部科学省
ICT活用教育アドバイザー事業ポータルサイト
  • ICT活用教育アドバイザー事業ポータルサイト
 「教育業界 最新用語集」では、教育業界で使われているICT用語や受験用語、省庁が進める取組み等を、おもに教育関係者向けに解説する。記事を読んでいるときや、普段の業務でわからない用語があったときに役立てていただきたい。

ICT活用教育アドバイザーとは


読み


 あいしーてぃーかつようきょういくあどばいざー

表記


 ICT活用教育アドバイザー

分類


 文部科学省、制度

ひとことで言うと


 学校設置者(教育委員会等)に対して、環境整備やICTを活用した指導方法等、教育の情報化に関する全般的な助言・支援を行う人材。

解説


 文部科学省は、教育の質の向上に向けて学校設置者に対して学校のICT環境整備の加速とその効果的な活用を一層促進するため、「ICT活用教育アドバイザー」の活用事業を実施している。ICT活用教育アドバイザーは、ICTを活用した指導方法、環境整備の全体方針の策定等、ICT活用に関する専門的な助言や研修支援等を行う。助言・支援を受ける教育委員会等の費用負担はない。相談内容等に応じて、リモート(テレビ会議、電話)または訪問により行われる。ICT活用教育アドバイザーは、大学教員や先進自治体職員等、教育の情報化の知見を有する者。人材は国が手配する。

関連用語


 GIGAスクールサポーター、ICT支援員、GIGAスクール構想、文部科学省

最終更新日:2021年10月15日
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

特集

page top