教育業界ニュース

ワイリー、大学向けアダプティブ・ラーニング教材を日本に提供

 ジョン・ウィリー&サンズ(以下「Wiley」)は2021年10月14日、大学向けのアダプティブ・ラーニング教材「Knewton Alta」を日本に提供開始したことを発表した。

教材・サービス 授業
Knewton Alta
  • Knewton Alta
  • Knewton Alta
 ジョン・ウィリー&サンズ(以下「Wiley」)は2021年10月14日、大学向けのアダプティブ・ラーニング教材「Knewton Alta」を日本に提供開始したことを発表した。

 altaは、これまでに全世界で4,000万人以上の学習者に利用されてきたKnewtonのアダプティブ・ラーニング・プラットフォーム上で稼働する、統合された学習教材。おもに高等教育の数学、統計学、生物学、経済学、化学、心理学等の講義を支援するオンライン形式のコースを提供している。

 今回、グローバル化を推進する日本を含むアジア各国でaltaの提供を開始。学生は講義の予習や復習、小テスト等のさまざまな場面で課題に取り組みながら、学習を進めることができる。各コースのコンテンツは米国の大学で使われている英語の教材であり、学習目標に即して整理されている。つまずきの原因をKnewtonのアダプティブ・ラーニング・プラットフォームが診断し、ひとりひとりが必要とする内容をふさわしいタイミングで提示する。

 教員はカリキュラムや講座の方針に合わせて、altaが提供するコースを柔軟にカスタマイズして設計することが可能。ひとりひとりの学生の進捗状況や習熟度についても、リアルタイムに把握することができる。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top