教育業界ニュース

情報処理学会×日本IT団体連盟共催セミナー9/30

 情報処理学会と日本IT団体連盟は共催で、2021年9月30日にオンラインセミナー「ニューノーマル時代に向けた産業界や学界の対応・戦略」を開催する。当日は、豆蔵取締役の羽生田栄一氏や情報処理学会副会長の萩谷昌己氏らが登壇予定。参加無料。

イベント 教員
 情報処理学会と日本IT団体連盟は共催で、2021年9月30日にオンラインセミナー「ニューノーマル時代に向けた産業界や学界の対応・戦略」を開催する。当日は、豆蔵取締役の羽生田栄一氏や情報処理学会副会長の萩谷昌己氏らが登壇予定。参加無料。

 セミナー「ニューノーマル時代に向けた産業界や学界の対応・戦略」は、9月に創設された「デジタル庁」また、10月10日・11日の「デジタルの日」を記念して企画し、IT分野の産学が連携し官に協力していくもの。

 当日、日本IT団体連盟からはIT産業界での対応・戦略を、情報処理学会からは学界での対応・戦略を、それぞれ2名の講師を招いて講演を実施する。豆蔵取締役の羽生田栄一氏、サイバーセキュリティ委員会企業評価分科会主査の丸山満彦氏、情報処理学会副会長の萩谷昌己氏、情報処理学会理事の西田知博氏が登壇予定。

 参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

◆オンラインセミナー「ニューノーマル時代に向けた産業界や学界の対応・戦略」
日時:2021年9月30日(木)15:00~18:10
形式:オンライン(Zoomウェビナー)
参加費:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top