教育業界ニュース

KDDI、小学生向け次世代型オンライン教育サービスの実証実験

 KDDIは2021年7月21日から8月7日までの期間、小学生向けオンライン教育サービスの実証実験を行う。実証実験に伴い、無料トライアル参加者を400名募集する。なお、応募にはauスマートプレミアムに登録されていることが必要。

事例 ICT活用
レッスン受講画面の一例
  • レッスン受講画面の一例
  • レッスンの一例
 KDDIは2021年7月21日から8月7日までの期間、小学生向けオンライン教育サービスの実証実験を行う。実証実験に伴い、無料トライアル参加者を400名募集する。なお、応募にはauスマートプレミアムに登録されていることが必要。

 今回の実証実験は、社会やテクノロジーの変革スピードが加速し、将来予測が困難になりつつある現代において、子供たちが将来活躍するために必要な実践的な学びの支援が目的。

 実証実験には、学校や家庭では学ぶ機会が少ない、科学、プログラミング、アート等のSTEAM教育や、Now Doの有名アスリート等によるスポーツや思考法といった全41レッスンが用意されており、夏休み期間中に回数制限なく参加できる。

 気質診断の結果からレッスンが盛りあがる最適なチームを自動編成する。多人数の参加者を数名のチームに自動編成することで少人数のチームメイトと参加している感覚でレッスンに臨むことができ、成果発表や意見交換を通して学びを深めることができる。

 保護者には、レッスン参加時の行動ログや、実証実験前後に回答するアセスメント診断の結果を分析したフィードバックレポートを提供し、ひとりひとりに適した能力の伸ばし方や子育てアドバイスをレポートにまとめてフィードバックする。

 KDDIは実証実験に参加する小学生400名(先着順)を募集している。応募締切は7月11日。スマートフォンにて「小学生向けオンライン教育トライアルサイト」から申し込む。参加費は無料。なお、応募時点でauスマートパスプレミアム会員に登録されている必要がある。その他の応募条件はWebサイトで確認できる。

◆オンライン教育サービス実証実験 参加者募集
募集期間:2021年7月1日(木)~7月11日(日)
募集人数:400名(先着順)
対象:2021年度時点で小学1年生~6年生の子供
※申込みは保護者による手続きが必要
応募条件:
・応募時点でauスマートパスプレミアム会員に登録されていること
・実証実験の期間中に、アセスメント診断、アンケートに回答できること
・実証実験の期間中に6回以上のレッスンを受講できること
・レッスンへの参加に必要なパソコン、インターネット環境、カメラ、マイク等の準備が可能なこと
費用:無料
レッスン提供期間:2021年7月21日(水)~8月7日(土)の毎週水曜日~土曜日
レッスン提供時間:水曜日~金曜日(16:00~17:00、17:30~18:30、19:00~20:00)、土曜日(9:00~10:00、10:30~11:30)
申込方法:「小学生向けオンライン教育トライアルサイト」にて申し込む
※申込みはスマートフォンからのみ可能
※兄弟がいる場合は子供1人ごとに参加登録が必要
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top