教育業界ニュース

1人1台端末の整備、公立高13%・私立高26%

 高校での1人1台端末の配布状況は、「1人1台配布していない」が58%ともっとも多いことが、スタディプラスが2021年6月1日に発表した調査結果より明らかになった。

教育行政 その他
1人1台端末の整備状況
  • 1人1台端末の整備状況
  • 1人1台端末の整備状況(公立・私立別)
  • 1人1台端末の費用負担について(公立・私立別)
  • 1人1台端末の機種について(公立・私立別)
 高校での1人1台端末の配布状況は、「1人1台配布していない」が58%ともっとも多いことが、スタディプラスが2021年6月1日に発表した調査結果より明らかになった。公立の68%、私立の36%は1人1台端末の配布が始まっておらず、公立と私立の間で大きな差があった。

 全国の高等学校におけるデジタル教材活用・検討状況の調査は、全国の高等学校の各教科主任の先生を対象に実施し、2,048件の有効回答を得た。調査実施期間は、2021年4月23日~5月7日。

 1人1台端末の配布状況は、「1人1台配布していない」が58%ともっとも多く、「高校1~3年生の全学年が1人1台配布済み」17%、「高校1年生が1人1台配布済み」9%、「高校1~2年生が1人1台配布済み」5%、その他は11%だった。全学年への配布完了は2割に満たず、現時点では高校での1人1台環境の実現はまだ遠いことが明らかになった。

 公立・私立別にみると、「高校1~3年生の全学年が1人1台配布済み」公立13%・私立26%、「高校1~2年生が1人1台配布済み」公立2%・私立10%、「高校1年生が1人1台配布済み」公立6%・私立16%、「1人1台配布していない」公立68%・私立36%。公立の約7割は1人1台端末の配布が始まっておらず、公立と私立の間で大きな差があった。

 1人1台端末の費用負担について、公立・私立別にみると、「設置自治体負担」公立64%・私立3%、「保護者負担」公立30%・私立89%。私立では約9割が保護者負担であるのに対し、公立では設置自治体負担:保護者負担がおよそ2:1だった。

 1人1台端末の機種について、公立・私立別にみると、「Chromebook」公立34%・私立16%、「iPad」公立22%・私立61%、「Surface」公立23%・私立9%、「Surface以外のWindows PC」公立11%・私立5%、「その他」公立10%・私立9%。公立ではChromebookがもっとも多く、SurfaceなどのWindowsが続いた。一方、私立はiPadの割合が非常に高く、公立と私立で傾向が異なっている。

出典:スタディプラス「全国の高等学校におけるデジタル教材活用・検討状況の調査」より
《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top