教育業界ニュース

実践女子大「家庭」担当教員向けセミナー5/8・6/26

 実践女子大学は2021年5月8日と6月26日、「学習指導要領改訂に即した小中高『家庭』担当教員のための公開講座」をオンラインで開催する。参加費は無料。事前登録制となっており、チラシ内のQRコードから申し込む。

イベント 教員
 実践女子大学は2021年5月8日と6月26日、「学習指導要領改訂に即した小中高『家庭』担当教員のための公開講座」をオンラインで開催する。参加費は無料。事前登録制となっており、チラシ内のQRコードから申し込む。

 5月8日のテーマは「消費&生活経済」。実践女子大学教職センターの市毛祐子教授は「これからの家庭科教育:18歳成人を視野に入れた指導の充実に向けて」、消費者庁消費者教育推進課の米山眞梨子課長補佐は「最近の若年者の消費者教育:重点項目の解説」、実践女子大学生活科学部の髙橋桂子教授は「フローとストック:給与明細を手がかりに」と題して講演する。

 6月26日は「食品の安心&安全」がテーマ。実践女子大学の井部明広名誉教授は「食品のリスク分析(仮)」、実践女子大学食品加工学研究室の守田和弘准教授は「安心・安全な食品保存の考え方(仮)」、実践女子大学調理学第二研究室の佐藤幸子教授は「COVID-19対応調理実習事例(仮)」と題した講演を行う予定。

 小中高の家庭科教員を目指したいと思っている人や、教職課程を受講している現役の大学生、小中高の家庭科について知りたい人、小中高の家庭科に興味をもっている人などの参加を歓迎している。

 参加費は無料。事前登録はチラシ内のQRコードにて受け付けている。チラシはWebサイトで閲覧できる。

◆「家庭」担当教員向けセミナー4
開催日:2021年5月8日(土)、6月26日(土)
開催時間:両日とも12:55~
開催方法:オンライン(Zoom)
参加費:無料
申込方法:チラシ内のQRコードから申し込む
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top