教育業界ニュース

埼玉県、GIGAスクール構想時代のICT活用ガイド公開

 埼玉県立総合教育センターは2021年3月12日、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員向け「『GIGAスクール構想』時代のICT活用ガイド」をWebサイトにて公開した。

事例 ICT活用
、「GIGAスクール構想」時代のICT活用ガイド
  • 、「GIGAスクール構想」時代のICT活用ガイド
  • ICT活用レシピの一例
 埼玉県立総合教育センターは2021年3月12日、小学校、中学校、高等学校、特別支援学校の教員向け「『GIGAスクール構想』時代のICT活用ガイド」をWebサイトにて公開した。

 ICT活用ガイドは、各学校のICTを活用した学習活動を支援するために作成されたもの。小中学校における児童生徒1人1台端末のICT環境や、高校におけるBYOD環境での具体的な学びのイメージを示している。

 ICT活用ガイドの種類は、教職員がすぐに指導に生かせるように教科ごとのICT活用方法や手順を示した「小・中版ICT活用レシピ」と「県立学校版ICT活用レシピ」、別冊の「BYOD(Bring Your Own Device)編」の3種類。「ICT活用レシピ」では小・中学校あわせて40事例、高校・特別支援学校あわせて20事例を紹介。また、「BYOD編」ではBYOD環境ですぐに使える24事例を紹介している。

 たとえば、ICT活用レシピ「中学校2年 数学 基本的な平面図形の性質」では、「対頂角の性質」「平行線と同位角の関係」「平行線と錯角の関係」の学習活動におけるICT活用例として、「図形表示アプリを活用し、さまざまな図形の様子を提示する」と紹介している。

 一括ダウンロード版のほか、ダイジェスト版や校種ごとに分割したガイドも公開中。埼玉県立総合教育センターWebサイトからダウンロードできる。
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top