教育業界ニュース

dynabook、2in1デタッチャブルPC教育用モデル

 Dynabookは、おもに高等学校生徒向けの教育用モデルとして、10.1型液晶にインテルPentium Silver N5030プロセッサーを搭載した2in1デタッチャブルPC「dynabook K60」を発表した。手軽に扱えるコンパクトサイズで、教室でも校外授業でも使いやすい。

ICT機器 授業
 Dynabookは、おもに高等学校生徒向けの教育用モデルとして、10.1型液晶にインテルPentium Silver N5030プロセッサーを搭載した2in1デタッチャブルPC「dynabook K60」を発表した。手軽に扱えるコンパクトサイズで、教室でも校外授業でも使いやすい。

 新型コロナウイルス感染症の影響により、「GIGAスクール構想」の整備が前倒しされ、高等学校段階においてもICTを活用した授業実践が求められている。

 「dynabook K60」は、ハードウェアキーボードや長時間駆動のバッテリー、インテルPentium Silver N5030プロセッサーが搭載されているので、高等学校段階の授業での高度な処理にも対応できる。

 本体は、手軽に扱えるコンパクトサイズで、持ち運びやすく、机の上でも快適に操作が可能。キーボードドックを接続すると、ノートPCとして自立するので机から滑り落ちる心配もない。タッチパネル付きの高精細ディスプレイを搭載しており、画面にはノングレアフィルムが貼られている。

 キーボードは打鍵感があり、誤入力を防止。キートップの印字も見やすく配置しており、視認性に優れている。約15秒の充電で約90分使用できる充電式アクティブ静電ペン(オプション・PA5342N-2PEN)を使えば、手書き入力もできるので作業効率が向上する。

 観察授業に便利なフロント/リア2つの高画質カメラは、観察授業や社会科見学などに活用できる。写真や動画のデータを保存・共有できるSDカードスロット(micro SD)も搭載している。
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top