教育業界ニュース

iPadだけでWebデザインとiOSプログラミングを学ぶ…iTeachersTV

 iTeachers TVは2020年6月24日、神田外語大学言語メディア教育研究センター長の石井雅章准教授による教育ICT実践プレゼンテーション「iPadだけで学ぶ『ウェブデザイン』と『iOSプログラミング』」を公開した。

事例 ICT活用
iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」
  • iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」
  • iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」
  • iTeachers
 iTeachers TVは2020年6月24日、神田外語大学言語メディア教育研究センター長の石井雅章准教授による教育ICT実践プレゼンテーション「iPadだけで学ぶ『ウェブデザイン』と『iOSプログラミング』」を公開した。

 iTeachers TVは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム「iTeachers」による教育ICT情報番組。先生や生徒、教育関係者をゲストに招き、ICTを活用した「新しい学び」の実践や取組みをプレゼンテーション形式で紹介する。

 今回のゲストは、神田外語大学言語メディア教育研究センター長の石井雅章准教授。「iPadだけで学ぶ『ウェブデザイン』と『iOSプログラミング』」と題して、6月17日に前編(Vol.233)、6月24日に後編(Vol.234)を公開した。石井准教授は環境社会学の専門家として、情報系分野に限らないさまざまな担当科目でICTやデータを活用した授業実践に取り組んでいる。

 神田外語大学では、2014年からiPadが必携となり、学生は全員iPadを持っている。このような環境で2020年度前期は約1,000科目、1,500コマの授業をオンラインで実施中。2020年4月より教員、職員、学生が協力しながら、オンライン授業を進めているという。

 前編では、iPadを活用したウェブデザインの授業におけるポイントや注意点などを具体的に紹介する。オンライン授業の場合、学生がPCを所有していない点に配慮が必要となるが、iPadがあればGoogleサイトを使ってウェブデザインの授業をすすめることができるという。

 後編では、iPadだけを使ったiOSプログラミング学習の方法について紹介する。オンライン授業のため学内のPCが使えないという状況の中、iPadのアプリを使ってiOSプログラミングを学習する方法のメリットを紹介。オンラインによるオンデマンド型の授業としたことで「PCの台数や時間の制約がなくなった。プログラミングの授業はアレンジ次第でオンラインでも可能」と石井准教授は語る。

 番組後半には「教育ICTなんでも3ミニッツ」コーナーを収録。前編では教育ICTコンサルタントの小池幸司先生による「教育現場で使えるiPadアプリ講座」、後編では情報通信総合研究所の平井聡一郎先生による「Comment Screenで双方向オンラインセミナー」を紹介する。

 番組は、すべてiTeachersのYouTubeチャンネルで視聴できる。毎週水曜日の夜に「iTeachersTV ~教育ICTの実践者たち~」シリーズの新作を公開している。これまでに234回の番組を配信しており、過去の番組も視聴できる。

◆iTeachers TV【Vol.233】神田外語大学言語メディア教育研究センター センター長 石井雅章准教授
iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」~前編



◆iTeachers TV【Vol.234】神田外語大学言語メディア教育研究センター センター長 石井雅章准教授
iPadだけで学ぶ「ウェブデザイン」と「iOSプログラミング」~後編


《工藤崇史》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top