教育業界ニュース

大学教員対象、eラーニング教材に関するオンラインセミナー

 デジタルハリウッドが展開する、eラーニングを活用した教育活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」は2020年5月20日、大学教員向けオンラインセミナー「eラーニング教材作成のためのTipsと授業での効果的な活用方法」を開催する。

イベント 教員
デジタルハリウッド
  • デジタルハリウッド
  • 講師の石川大樹氏
 デジタルハリウッドが展開する、eラーニングを活用した教育活性化サービス「デジタルハリウッドアカデミー」は2020年5月20日、大学教員向けオンラインセミナー「eラーニング教材作成のためのTipsと授業での効果的な活用方法」を開催する。

 「eラーニング教材作成のためのTipsと授業での効果的な活用方法」は、演習系の遠隔授業の企画・実施を行っている大学教員を対象としたオンラインセミナー。15年以上eラーニングの開発と大学や教育機関での運用を続けたデジタルハリウッドの知識とノウハウを還元する場を設けたいという考えから、今回の開催に至った。

 セミナーは、Web会議システム「Zoom」を使用して実施。講師は、デジタルハリウッドの石川大樹氏が務め、「学生が途中で寝ない授業動画」「動画化する内容の向き不向き」などをキーワードとした動画教材作成のためのTips集と、デジタルハリウッド大学院で実際に成果を上げているeラーニングを活用した授業実践事例を紹介する。質疑応答の時間も用意している。

 参加無料。申込みは、インターネットにて受け付けている。定員は50名(要予約、先着順)。申込者には参加用URLを前日に配布する。

◆オンラインセミナー「eラーニング教材作成のためのTipsと授業での効果的な活用方法」
日時:2020年5月20日(水)18:30~20:00(受付開始18:00~)
対象:以下のような演習系の授業を担当している大学教員
(1)eラーニング教材開発に興味がある
(2)eラーニング教材を授業内に組み込む方法が知りたい
(3)質のいい外部教材について知りたい
募集人数:50名(要予約、先着順)
参加費:無料
申込方法:インターネットにて申し込む
※申込者には参加用URLを前日に配布する
《桑田あや》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top