教育業界ニュース

GIGAスクール構想[取り組み事例]ガイドブック発売、セミナーも

 翔泳社は、小・中学校の教員、教育委員会等に向けた書籍「GIGAスクール構想[取り組み事例]ガイドブック」を2022年2月15日に発売した。定価は、1,980円(税込)。また刊行を記念し、オンラインセミナーを2月20日に開催する。参加無料。事前登録制。

イベント 教員
 翔泳社は、小・中学校の教員、教育委員会等に向けた書籍「GIGAスクール構想[取り組み事例]ガイドブック」を2022年2月15日に発売した。定価は、1,980円(税込)。また刊行を記念し、オンラインセミナーを2月20日に開催する。参加無料。事前登録制。

 書籍では、GIGAスクール構想の導入期に見られるとまどいや工夫等のエピソードを紹介。小中学校での1人1台端末環境の作り方に関する取組み事例を紹介した「エピソード編」と、導入・活用にあたっての留意点等を解説した「理論編」の2つで構成している。

 事例は、小国町立小国小学校、柏市立手賀東小学校、金沢市立内川小学校の他、中学校、教育委員会等を含めた33の事例を集めた。編著・監修は、放送大学教授の中川一史氏、北陸学院大学人間総合学部教授の村井万寿夫氏、茨城大学教育学部准教授の小林祐紀氏。書籍は、全国の書店・ネット書店等で購入することができる。

 また刊行を記念し、2月20日午後2時~3時半に、無料オンラインセミナーを実施する。セミナーでは、編著・監修の中川一史氏、村井万寿夫氏、小林祐紀氏が登壇し、書籍の内容を深掘りする。おもに小中学校教育関係者が対象。定員は400名。申込みは、EdTechZine読者会員(無料)登録後、セミナー申込フォームから申し込む。締切は2月18日午後1時。申込者には、「GIGAスクール構想[取り組み事例]ガイドブック」を試し読みできるPDFを、一般配布に先駆けてプレゼントする。

◆刊行記念セミナー「GIGAスクール構想[取り組み事例]ガイドブック」
日時:2022年2月20日(日)14:00~15:30
会場:オンライン開催(Zoom)
参加費:無料(事前登録制)
参加対象:おもに小中学校教育関係者
定員:400名(先着順)
申込締切:2月18日(金)13:00
申込方法:EdTechZine読者会員(無料)登録後、セミナー申込フォームから申し込む

◆「GIGAスクール構想[取り組み事例]ガイドブック 小・中学校ふだん使いのエピソードに見る1人1台端末環境のつくり方」
編著・監修:中川一史、村井万寿夫、小林祐紀
発売日:2022年2月15日(火)
定価:1,980円(税込)
判型:B5・152ページ
ISBN: 9784798173498

【エピソード編[事例]カテゴリ】
導入直後
活用ルール策定
授業での使い始め事例
学校内の授業以外での活用
持ち帰り
教員研修
情報教育推進教師/ICT支援員の奮闘
管理職の役割・関わり
校務のデジタル化
地域連携

【理論編[解説]】
1人1台端末環境と子どもの学び
1人1台端末環境と教師の振る舞い
1人1台端末環境の活用に関する留意点

【事例執筆】
小国町立 小国小学校
柏市立 手賀東小学校
金沢市立 内川小学校
金沢市立 十一屋小学校
金沢市立 森本小学校
金沢大学附属小学校
亀岡市立 東別院小学校
北茨城市立 平潟小学校
京都市立 八瀬小学校
久喜市立 太田小学校
倉吉市立 河北小学校
小松市立 松東みどり学園
小松市立 符津小学校
札幌市立 幌北小学校
さとえ学園小学校
草加市立 西町小学校
つくば市立 吾妻小学校
那珂市立 芳野小学校
能美市立 和気小学校
備前市立 香登小学校
船橋市立 葛飾小学校
北陸学院小学校
横浜市立 仏向小学校
輪島市立 町野小学校
姫路市立 豊富小中学校
笠間市立 笠間中学校
珠洲市立 緑丘中学校
北海道教育大学附属函館中学校
茨城県立 協和特別支援学校
久喜市教育委員会
小松市教育委員会
那珂市教育委員会学校
水戸市教育委員会
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top