教育業界ニュース

大学のあるべき姿、感染症対応で得た課題…シンポジウム3/12

 法政・明治・関西大学の3大学は、各大学の新型コロナウイルス感染症対策の中で得た課題と今後の展望について報告を行い、これからの大学のあるべき姿について議論を深めるシンポジウムを2022年3月12日にYouTubeでライブ配信する。視聴無料。

イベント 教員
 法政・明治・関西大学の3大学は、各大学の新型コロナウイルス感染症対策の中で得た課題と今後の展望について報告を行い、これからの大学のあるべき姿について議論を深めるシンポジウムを2022年3月12日にYouTubeでライブ配信する。視聴無料。

 シンポジウムでは、明治大学の大六野学長が「メディア授業の活用とオンライン留学の可能性」をテーマに、法政大学の廣瀬総長が「学生の<学びへのコミットメント>を深める大学のDXを目指して」をテーマに、関西大学の前田学長が「DXで広がるGlobal Smart Campus-COIL/Virtual Exchangeと留学-」をテーマに講演を行う。講演後には、パネリストとしてディスカッションも予定している。

 シンポジウムは3月12日午後1時~3時。明治大学の保有するYouTubeチャンネルでライブ配信する。

◆法政大学・明治大学・関西大学三大学連携事業シンポジウム「これからの大学のあるべき姿」
日時:2022年3月12日(土)13:00~15:00
会場:YouTubeライブ配信
参加費:無料
※予約不要
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top