教育業界ニュース

東京学芸大、教育人材リカレント養成プログラム開講

 東京学芸大学はTeach for Japanと協働し、文部科学省が採択した「就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業」の委託を受け「教育人材リカレント養成・マッチングプログラム事業」を開講した。

イベント 教員
就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業計画書
  • 就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業計画書
  • 就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業計画書
 東京学芸大学はTeach for Japanと協働し、文部科学省が採択した「就職・転職支援のための大学リカレント教育推進事業」の委託を受け「教育人材リカレント養成・マッチングプログラム事業」を開講した。

 この事業は、他分野に従事していた社会人の中で、学校現場を中心とした教育分野での活躍を目指している人を対象に、これからの時代に求められる教育・教育支援人材としての専門的な資質や能力を育み、雇用創出と地域再生を支援するプログラム。学校現場での児童、生徒との関わりや先生たちとの協働作業を通して、教育、教育支援における実践力を身に付けることを目的としている。

 現在、学校現場で実施されているプログラムの一端を公開するため、東京学芸大学附属竹早小学校で申込制の取材を受け付けている。ここでは、プログラムに参加する研修生が「教育改革実習」という現場での学修プログラムに参加して活動しているようすや、事業の成果等について、担当教員が取材に応じる。公開日は、12月17日午前10時~午後4時。申込受付期間は、12月16日午前9時~午後4時、メールにて受け付けている。

◆学校現場で実施されているプログラムの一端を公開
日時:2021年12月17日(金) 10:00~16:00
会場:東京学芸大学附属竹早小学校(東京都文京区小石川4-2-1)
申込受付期間:2021年12月16日(木)9:00~16:00(時間厳守)
申込方法:メールで受け付ける(所属、役職、氏名、連絡先、来訪予定時間を明記)
問合せ先:東京学芸大学教育インキュベーションセンター(事務局:研究・連携推進課)
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

特集

page top