教育業界ニュース

「主体的学びを科学する研究会」研究発表、東京・大阪12/11

 コアネット教育総合研究所が運営する私学マネジメント協会は2021年12月11日、「主体的学びを科学する研究会 研究発表会」を東京・大阪の2会場で開催する。参加無料。定員は各会場60人。申込みはWebサイトにて受け付けている。

イベント 教員
 コアネット教育総合研究所が運営する私学マネジメント協会は2021年12月11日、「主体的学びを科学する研究会 研究発表会」を東京・大阪の2会場で同時開催する。参加無料。定員は各会場60人。申込みはWebサイトにて受け付けている。

 私学マネジメント協会は2020年9月に「主体的学びを科学する研究会」を設立。新学習指導要領において資質・能力の一部として掲げられている「学びに向かう力」をもつ生徒、すなわち主体的学習者をどのようにして育てていくのかが今回の学習指導要領改訂の最重要ポイントととらえ、1年間かけて主体的学習者の育成についての研究を進めてきた。

 今回の研究発表会では、共同研究にあたった各学校が実践や効果について発表。今後の私学における教育実践のあり方について共に検討する機会を設ける。

 発表会では、日本大学教育心理学専攻の篠ヶ谷圭太先生による基調講演を行う他、共同研究校7校による実践発表を実施。佼成学園中学校・高等学校(東京)は「教科横断型カリキュラムと探究型パフォーマンス課題で生徒の主体性を育む」、東山中学・高等学校(京都)は「自律的行動力の強化―振り返りと学習方略に着目してー」「生徒同士の教え合いを通じて中学生の主体的学習を促進する」といったテーマで発表を行う。

 今回は会場開催のみで実施。双方の会場をオンラインでつなぎ、関東・関西のどちらの学校の発表も聞くことができる。東京会場はアルカディア市ヶ谷、大阪会場はアプローズタワー。定員は各会場60人。密を避けるため、申込みは1校につき2人までとする。申込みは私学マネジメント協会のWebサイトにて受け付けている。

◆主体的学びを科学する研究会 研究発表会
日時:2021年12月11日(土)16:00~19:00(予定)
会場:
【東京会場】アルカディア市ヶ谷(JR・地下鉄市ヶ谷駅 徒歩2分)
【大阪会場】アプローズタワー(JR大阪駅 徒歩10分/阪急大阪梅田駅 徒歩6分)
定員:各会場60名
※密を避けるため申込みは1校2名まで
参加費:無料
申込方法:私学マネジメント協会のWebサイトより申し込む
実践発表校:佼成学園中学校・高等学校(東京都)、三田学園中学校・高等学校(兵庫県)、常翔学園中学校・高等学校(大阪府)、湘南学園中学校・高等学校(神奈川県)、女子聖学院中学校・高等学校(東京都)、田園調布学園中等部・高等部(東京都)、東山中学・高等学校(京都府)
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top