教育業界ニュース

ノイズ抑制マイク搭載の書画カメラ「V4K PRO」

 アビコジャパンは、ノイズ抑制マイクを搭載した書画カメラIPEVO「V4K PRO」を2021年7月12日に発売する。価格は1万9,800円(税込)。7月1日より、Webサイトで事前予約を受け付けている。

ICT機器 授業
V4K PROの使い方・利用シーン
  • V4K PROの使い方・利用シーン
  • V4K PROの使い方・利用シーン
  • V4K PROの使い方・利用シーン
 アビコジャパンは、ノイズ抑制マイクを搭載した書画カメラIPEVO「V4K PRO」を2021年7月12日に発売する。価格は1万9,800円(税込)。7月1日より、Webサイトで事前予約を受け付けている。

 IPEVO(アイピーボ)「V4K PRO」は、ノイズ抑制マイクと4K超高解像度カメラ、LEDライトを搭載した書画カメラ。オンライン授業やビデオ会議等に、リアルタイムでの鮮明な文書や手書き原稿の共有、環境雑音の抑制を可能にする。Google MeetやMicrosoft Teams、LINE、Skype、Zoom、GoToMeeting等の各種ビデオコミュニケーションソフトにも対応している。

 ノイズ抑制マイクは、「intelliGo AI スマートICチップ」によるAIVCノイズキャンセリング技術を採用。クリアな音声を正確に識別して保持し、雑音を自動的にフィルタリングする。瞬間的に発生する動的なノイズを効果的に抑制し、ナチュラルな音声出力とノイズキャンセリング効果を両立させている。

 4K超高解像度カメラは、SONY製800万画素センサーにより、色彩を鮮やかに表現できる。さらに、画像ノイズ除去と色彩の再現特性、3264×2448ピクセルに達する高解像度、30fpsのフレームレートによって、リアルな映像を映し出す。

 その他、丈夫な多関節スタンドを備えており、撮影の角度と姿勢を簡単に調整できる。重量は581グラム、サイズ(折りたたみ時)は277×78x48mm、最大撮影範囲は342×255mm、インターフェースはUSB2.0UVC。Mac、Windows PC、Chromebook対応。

《工藤めぐみ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top