教育業界ニュース

高校生対象「YouTube甲子園」5/1よりエントリー

 カンコーマナボネクトは、高校生を対象とした「YouTube甲子園2021夏」を開催する。エントリー期間は2021年5月1日から8月15日まで。「いまだからこそチャレンジせよ」というテーマに沿った作品を、国内外の高校生から募集する。

イベント 学習者
 カンコーマナボネクトは、高校生を対象とした「YouTube甲子園2021夏」を開催する。エントリー期間は2021年5月1日から8月15日まで。「いまだからこそチャレンジせよ」というテーマに沿った作品を、国内外の高校生から募集する。

 新型コロナウイルス感染症が収まる気配が見えない中、高校では文化祭や体育祭、修学旅行をはじめとした活動は縮小を余儀なくされている。また、学校の魅力をリアルに伝えられるオープンスクールの開催も危ぶまれている。そこで、カンコーマナボネクトは学生たちの学びや活躍の場を創出するため、「YouTube甲子園2021夏」を開催する。学校も学校広報の機会として活用してほしいという。

 「YouTube甲子園2021夏」では、YouTube甲子園運営委員を設置し運営のサポートを行ってもらう高校生メンバーを募集。高校生メンバーは、エントリー校に対するオンラインインタビューや、応募作品の高校生目線での審査を行う。

 今回のテーマは「いまだからこそチャレンジせよ」。国内外の高校生から作品を募集し、チームの人数制限はない。エントリー期間は5月1日から8月15日まで、応募期間は6月1日から8月20日まで。結果発表は9月10日の予定。事前エントリーで参加可能なオンライン講座も実施する。

 事務局と特別審査員、YouTube甲子園運営委員による審査では、表現力や独創性、探究力、構成力等をポイントに採点。金賞1組、銀賞2組、銅賞3組を選出する。

 「第1回YouTube甲子園2021」は、2020年10月から2021年2月にかけて行われた。テーマは「いまだからこそ伝えたいわが校の魅力」。最優秀賞には岡山県立岡山御津高校が選ばれている。

◆YouTube甲子園2021夏
エントリー期間:2021年5月1日(土)~8月15日(日)
応募期間:2021年6月1日(火)~8月20日(金)
結果発表:2021年9月10日(金)
応募資格:高校生(国内外問わず)、チームの人数制限なし
テーマ:いまだからこそチャレンジせよ
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top