教育業界ニュース

入試関連業務のアドミッションリーダー研修5/12・13

 大学入試センターは2022年5月12日・13日の2日間にわたり、入試関連業務の知識と理解を深めたい教職員を対象にしたアドミッションリーダー研修をWeb開催する。参加費2,000円。申込みは4月12日まで(先着順)。

イベント 教員
 大学入試センターは2022年5月12日・13日の2日間にわたり、入試関連業務の知識と理解を深めたい教職員を対象にしたアドミッションリーダー研修をWeb開催する。参加費2,000円。申込みは4月12日まで(先着順)。

 大学における入試関連業務は高大接続改革が進展する中、入試設計・入学前教育から追跡研究まで多岐にわたり、複雑化・専門化しつつある。こうした幅広い業務に柔軟に対応していくためには、入試関連業務に求められる基本的な事項をしっかりと理解し、身に付けることが重要となる。

 今回のアドミッションリーダー研修では1日目の5月12日、入試関連業務に造詣の深い吉村宰氏(長崎大学教育開発推進機構アドミッションセンター教授)が、基調講演「長崎大学アドミッションオフィサーの諸活動」の中で、入試関連業務の基礎やアドミッションオフィサーの育成等について講演する。

 2日目の5月13日の講演では、入試問題の作成時に求められるテスト・スタンダード、入試実施後のデータの分析・追跡調査や共通テスト受験者の出願行動の特質についての内容を取り上げ、入試に関する基礎的知識の理解を深める。登壇者は、大学入試センター研究開発部教授の椎名久美子氏、同准教授の橋本貴充氏、東邦大学理学部職員(教学IR担当)中畝菜穂子氏。

 両日共、講演後にグループワークやグループディスカッションを通じて、参加者が相互に討論をしながら、各大学でのアドミッション実践事例や各大学が抱える課題の共有等を通じて研修参加者間の交流を図る機会を設ける。

 参加申込みは、4月12日まで。原則、先着順(50名)だが、勤務先での役割やこれまでの経験等を考慮し、調整する場合がある。また、応募者多数の際は、締切前に受付を終了する。

 なお、参加者には事前課題・事後課題が与えられ、課題の提出・研修当日の参加が確認できた場合に受講証を送付する。課題内容については、参加者決定後に通知する。

◆2022年度春期大学入試センター・アドミッションリーダー研修
日時:2022年5月12日(木)13:00~16:00、13日(金)13:00~17:45
※両日、Zoom接続テストは12:45~
会場:オンライン(Zoom)
対象:入試関連業務の知識と理解を深めたい教職員
募集人数:50名
締切:2022年4月12日(火)
参加費:2,000円
申込方法:Webサイトから受け付ける
《川端珠紀》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top