教育業界ニュース

Wi-Fiとは【教育業界 最新用語集】

 「教育業界 最新用語集」では、教育業界で使われているICT用語や受験用語、省庁が進める取組み等を、おもに教育関係者向けに解説する。記事を読んでいるときや、普段の業務でわからない用語があったときに役立てていただきたい。

ICT機器 その他
Wi-Fiのイメージ
  • Wi-Fiのイメージ
 「教育業界 最新用語集」では、教育業界で使われているICT用語や受験用語、省庁が進める取組み等を、おもに教育関係者向けに解説する。記事を読んでいるときや、普段の業務でわからない用語があったときに役立てていただきたい。

Wi-Fiとは


読み


 ワイファイ

表記


 WiFi、Wireless Fidelity

分類


 技術

ひとことで言うと


 「無線通信の方式の1つ。ノートパソコンやスマホなら、必ず利用可能」

解説


 無線通信の方式の1つ。無線通信には、ノートパソコンやスマホが搭載している「Wi-Fi」のほか、スピーカーやイヤフォンの接続などに使われる「Bluetooth」、かざす電子マネーなどに使われる「NFC」など、複数の方式がある。「Wi-Fi」は、たいていの情報機器に搭載されており、無線LANを構築しやすいのが特徴だ。

 用語としては、Wi-Fi自体が非常に普及しているため、「無線LAN」「無線通信」と一緒くたに、“無線でインターネットを使う”という意味で使われている。

 Wi-Fiを利用する場合には、接続したい対象の「SSID」と「暗号化キー」を入力する必要がある。暗号化キーはパスワードに当たる。ここ数年、無料でWi-Fi接続を利用できる「FREE Wi-Fi」が観光地などで増加中。これらは暗号化キーが設定されておらず、誰でも自由に利用できる場合が多い。

関連用語


 無線LAN、アカウント

最終更新日:2016年4月10日(リセマム「教育ICT用語」より転載)
《冨岡晶》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

特集

page top