教育業界ニュース

グーグル、個人販売斡旋プログラムの紹介セミナー10/30

 Google for Educationは2021年10月30日、Amazonビジネスを活用した1人1台時代の学校向け個人販売斡旋プログラムの紹介セミナーをYouTube配信にて開催する。参加無料・事前登録制。

イベント 教員
Amazonビジネスを活用した1人1台時代の学校向け個人販売斡旋プログラムの紹介
  • Amazonビジネスを活用した1人1台時代の学校向け個人販売斡旋プログラムの紹介
  • プログラム
 Google for Educationは2021年10月30日、Amazonビジネスを活用した1人1台時代の学校向け個人販売斡旋プログラムの紹介セミナーをYouTube配信にて開催する。参加無料・事前登録制。

 GIGAスクール構想による学校現場での1人1台端末の整備が進む中、おもに高等学校では、個人負担による端末整備の検討もされている。今回のセミナーでは、ChromebookとChrome Education Upgrade(MDM)の検討を進めてもらうにあたり、意思決定者である教育委員会・学校、購入者である保護者・生徒、提供者である販売業者を安全で効率的に繋ぎ、取引を進められるプログラムを紹介する。

 当日は、Googleによる「Google for Educationによる概要紹介」、アマゾンジャパンによる「Amazonが提供する価値」、エージェントによる「学校向け個人販売斡旋プログラムのご説明」と題したセミナーの他、Q&Aセッションも実施予定。

 参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。締切りは10月29日午後5時。視聴登録すると、当日参加が難しい場合でもセミナー終了後に動画を確認することができる。

◆Amazonビジネスを活用した1人1台時代の学校向け個人販売斡旋プログラムの紹介セミナー
日時:2021年10月30日(土)13:00~13:35
形式:YouTube配信
※申込者へ限定公開
対象:Chromebookの導入を検討している全国の教育委員会・学校の担当者等
参加者数:無制限
締切:2021年10月29日(金)17:00
参加費:無料
申込方法:Webサイト内申込フォームより申し込む
《桑田あや》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top