教育業界ニュース

国際教養大、小中高生向けプログラム参加校募集

 国際教養大学は、小学生のための異文化理解教育プログラムと、中高生のためのオンライン英語研修プログラムの参加校・参加団体を募集している。実施期間は2021年11月から2022年3月。いずれも日程は応相談。

イベント 学習者
 国際教養大学は、小学生のための異文化理解教育プログラムと、中高生のためのオンライン英語研修プログラムの参加校・参加団体を募集している。実施期間は2021年11月から2022年3月。いずれも日程は応相談。

 小学生のための異文化理解教育プログラムは、国際教養大学の人気プログラム「English Village(イングリッシュ・ビレッジ)」に携わる学生チームが、教員の監修のもと開発したプログラム。グローバル化が進む社会で、英語だけでなく異文化を理解する心を身に付けることを目的としている。

 1回90分で、小学4年生から6年生が対象。定員は50名程度。身近な場面を動画で見ながら、文化圏の異なる人々と共に暮らす社会で気を付けたいことを、グループワークを通して楽しく学ぶことができる。

 中高生のためのオンライン英語研修プログラムは、国際教養大学のキャンパスで実施していた実践的英語研修プログラム「English Village」を、コロナ禍の新しい取組みとしてオンラインを活用した「English Village Online」に再編したもの。

 国際教養大学の大学院教員からトレーニングを受けた学部生や大学院生が運営するプログラムで、中高生は学校や自宅から参加することができる。プログラムでは、頭に思い浮かんだことを辞書を頼らずに英語で表現できるようになるために必要なスキルをワークショップ形式で学ぶ。1回2時間で、中学1年生から高校3年生が対象。定員は50名程度。

 いずれも、実施期間は2021年11月から2022年3月。日程は応相談。関心のある学校・団体は、国際教養大学 研究・地域連携支援課 地域連携チームに問い合わせること。

◆異文化理解教育プログラム 2021年11月~2022年3月実施分
時間:1回90分
対象:小学4年生~6年生
定員:50名程度
※日程は応相談
※関心のある学校・団体は、国際教養大学 研究・地域連携支援課 地域連携チームに問い合わせる

◆English Village Online 2021年11月~2022年3月実施分
時間:1回2時間
対象:中学1年生~高校3年生
定員:50名程度
※日程は応相談
※関心のある学校・団体は、国際教養大学 研究・地域連携支援課 地域連携チームに問い合わせる
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top