教育業界ニュース

外務省、教育機関向け「海外安全対策セミナー」2/25・3/1

 外務省は2021年2月25日および3月1日、教育機関関係者を対象とした「海外安全対策セミナー」をオンラインで開催する。両日同内容で、定員は各日200名。参加無料。Webサイトにて申込みを受け付けている。

イベント 教員
 外務省は2021年2月25日および3月1日、教育機関関係者を対象とした「海外安全対策セミナー」をオンラインで開催する。両日同内容で、定員は各日200名。参加無料。Webサイトにて申込みを受け付けている。

 昨今の新型コロナウイルス感染症の世界的流行を受け、1月27日現在、外務省は全世界に対して感染症危険情報を発出し渡航の中止や不要不急の渡航の自粛を呼びかけている。教育機関においては、新型コロナウイルス感染症の収束後の留学等再開に向けた検討や準備を進める必要があることから、最新の各国治安情勢や海外におけるさまざまなリスクについて認識し、学生や教職員を派遣する教育機関として講じるべき対策・対応について十分な準備を整えてもらうべく、オンラインで「海外安全対策セミナー」を開催する。

 セミナーは同内容で2日間開催。海外安全対策に詳しい外務省職員が、 政府の取組みや海外における一般犯罪、災害、テロ、誘拐、感染症などのリスクに対する安全対策について講演するほか、危機管理専門家が「海外留学と海外修学旅行におけるリスクと安全対策」と題し、有事発生時の初動対応などについて演習を交えて講演を行う。

 参加無料、事前申込制。先着順で各日200名を募集する。申込みはWebサイトで受け付けており、定員に達した場合はキャンセル待ちでの申込みとなる。

◆教育機関関係者向け「海外安全対策セミナー」
日時:【第1回】2021年2月25日(木)【第2回】2021年3月1日(月)各日14:00~15:40予定
対象:教育機関で教職員や学生の海外渡航に関する危機管理や送り出しに携わる事務担当者
参加費:無料
定員:各日200名(先着順)
申込方法:外務省海外安全ホームページ内のセミナー案内から申し込む
※定員に達し次第キャンセル待ちとして受け付ける
《畑山望》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

page top