教育業界ニュース

文科省「国際バカロレア推進シンポジウム」オンライン10/3

 文部科学省は2020年10月3日、国際バカロレア教育に関心のある教育関係者や保護者らを対象に「第4回国際バカロレア推進シンポジウム」を開催する。「国際バカロレア教育におけるICT活用」をテーマに認定校の実践事例やディスカッションなどをオンラインで展開する。

イベント 教員
 文部科学省は2020年10月3日、国際バカロレア教育に関心のある教育関係者や保護者らを対象に「第4回国際バカロレア推進シンポジウム」を開催する。「国際バカロレア教育におけるICT活用」をテーマに認定校の実践事例やディスカッションなどをオンラインで展開する。

 国際バカロレア(IB)とは、国際バカロレア機構(本部:スイス・ジュネーブ)が提供する国際的な教育プログラム。多様な文化の理解と尊重の精神を通じて、より良い、より平和な世界を築くことに貢献する、探究心・知識・コミュニケーション能力などに富んだ若者の育成を目的としている。

 第4回となる今回は、「国際バカロレア教育におけるICT活用について~アフターコロナに向けた挑戦~」をテーマにYoutube配信によるオンライン開催とする。3部構成で、第1部では国際バカロレア機構による講演、第2部では国際バカロレア認定校(IB校)におけるリモート教育の実践事例の共有、第3部ではIB校代表者や関係者によるパネルディスカッションを行う。

 終了後は、IBプログラムの導入に関心のある学校・教育委員会・自治体関係者向けにアフターセッション「IB教育プログラム導入説明会」もオンライン開催(Zoom使用)する。

 参加無料。文部科学省IB教育推進コンソーシアムWebサイトから事前登録が必要。申込締切は9月30日。

◆第4回国際バカロレア推進シンポジウム
日時:2020年10月3日(土)13:30~17:10
開催方法:オンライン(Youtube配信)
対象:国際バカロレア教育に関心を持つ学校、教育委員会、自治体、教育関係者、保護者、生徒など
参加費:無料
申込締切:2020年9月30日(水)
申込方法:文部科学省IB教育推進コンソーシアムWebサイトより参加登録する
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top